プロフィール 3つの基本政策 主な実績・活動報告 活動フォト ブログ武田さとしサポーター
トップページ  >  ご挨拶

ご挨拶

10年、20年先を見据えた 元気な県都やまがたへ向けて

 市民の皆様よりご期待とご付託を頂き、市議会議員としての活動も2期8年目を迎えお陰様で精力的に活動をさせていただいております。

 この間、東日本大震災という未曽有の大災害が起こりましたが、東北の全員が一つになって懸命に復旧・復興作業を進め、万全ではないものの、未来へ向けて強い意志を持って歩みを進めています。

 私は、責任世代として、皆様の声を聴き、政策という形に変えながら子育て支援、教育・スポーツ環境整備、経済活性化と雇用の安定、減災・防災対策、観光振興、介護福祉施策の充実など幅広い分野において、施策の推進と実現に向けて取り組んでまいりました。

 今後、山形市においても直面する高齢化の進展による雇用、医療・介護・福祉などの社会保障制度への不安に加え、若年人口の流出、減災・防災など課題が在る中で、市の施策のチェックと政策提言集団として市議会が果たす役割と責任はますます重くなっていくと考えます。

 私は地方都市としての自主性を高め、地域実態にあったきめ細かな施策展開と県都としてふさわしい元気な山形の実現のため、「情熱行動発信力」をモットーにひたむきに取組んでまいりますので私、武田さとしの理念、政策にご理解とご賛同を賜りますようお願いいたします。

武田 聡